ABOUT

ALE14とは

ALE14とは / What is ALE14?

ALE14(エイル・フォーティーン)は、スポーツを伝える"言葉"を探求するライブイベントです。

メインプログラムは、選手・指導者・取材者・研究者など、様々な肩書きのプレゼンターが"スポーツを語る"プレゼンショーです。彼らが貴重な経験から得た学びや、驚きの発見、常識を覆すアイデアなど、バラエティに富んだテーマでスポーツ界の未来へ言葉を届けます。

革新的なプレゼンは、動画コンテンツとしてネット配信し、新たなスポーツの見方・伝え方を広く提案します。

A.L.E.14 is a live event that sets out to explore the "language" used in sports.

The main program consists of presentations by presenters of various backgrounds, such as athletes, coaches, journalists and researchers. Their invaluable lessons, amazing discoveries and inspirational ideas on a rich variety of topics are being passed on to the future of the sports world.

Their revolutionary presentation videos are being streamed as a new form of understanding and talking about sports.

ALE14のビジョン / The ALE14 vision

挨拶 / Message

ALE14 総合プロデューサー
伊藤滋之

ALE14 Chief Producer
Shigeyuki Ito

スポーツを伝える言葉には、なんともあやふやで、感覚的な表現があふれています。
と、エラそうに言う私も、普段いかにも「わかってますよ~」ってな感じで使ってるのに、いざ尋ねられるときちんと説明できない、そんなスポーツ用語がたくさんあります。
で、原因はそこなんじゃないかと思ったんです。スポーツ中継の解説を聞いていても、いつも必ず腑に落ちないことがあるのは。
感覚をもっとしっかり言語化して、みんながもっと論理的に理解できるようになれば、スポーツの世界はどんなに広がるだろうか!と。
そんな思いがスポーツに特化したプレゼンショー、この『ALE14』を立ち上げるきっかけになりました。

時に科学界のみならず社会にセンセーションを巻き起こしてきたイギリスの学術雑誌『Nature』
や、感動的なプレゼンテーションを世界中に発信しているアメリカのカンファレンス『TED』は、皆さんもよくご存知でしょう。
スポーツを伝える"言葉"を探求する『ALE14』は、スポーツ界の『Nature』となり、スポーツ版の『TED』となることを目指します。

「やる」スポーツは面白い!
「観る」スポーツも面白い!
でも、「語る」スポーツも同じくらいエキサイティングで面白い!

長くなりましたが、最後に。
『ALE14』の"14"という数字は何を意味するのか、疑問に思われたあなたへ。
古くから東洋には、満月の十五夜を連想させる"15"を「完全なもの」、それに一つ足りない"14"を「不完全なもの」を象徴する数字として捉える思想があります。
日本文化を語る上で欠かせない「不完全の美学」や「不足の美」にも通じるその"14"という数字に、私たちは「永遠の未完成」という願いを重ね合わせました。
いつまでも未完成だからこそ、誰かが言葉を継ぎ足し、継ぎ足ししていくことで、進化することをやめない。
『ALE14』は、"スポーツの進化"の象徴となります!

The language used to teach sports is full of ambiguous, perception-based turns of phrase.
I myself am guilty of using these sports phrases in day-to-day speech, without being able to explain their meanings when asked.
That was the beginning of this idea. Listening to sports announcers, there’s always something they say that doesn’t quite feel right.
If we can create clear vocabulary based on these perceptions and experiences that made it easier for everyone to understand sports in a more logical way, imagine how much more its popularity could grow!
It’s this thinking that led me to start this sports presentation show, ALE14.

The science magazine "Nature" has caused a stir more than once. Not only in science, but society as well.
Everyone knows the moving "TED" conferences that started in America and can now be seen around the world.
With our mission to explore how to "talk" about sports, ALE14. will become the "Nature" and "TED" of the sports world.

"Doing" sports is fun!
"Watching" sports is fun!
"Talking" about sports is just as exciting and fun!

Finally, you might be wondering what the "14" in ALE14 stands for.
In Asia, since ancient times, the number 15 has been associated with the date of a full moon and associated with the idea of something perfect or whole, while the number 14 has come to be associated with the idea of something incomplete, or lacking.
The beauty of imperfection and the incomplete is a central part of Japanese culture, and we used this "14" to express our wish to be forever incomplete.
This concept encourages us to listen to the words of others, draw on their experiences and never stop evolving.
ALE14 is the symbol of the evolution of sports!